食事日記から、 Iga腎症治療へ
慢性腎炎から。
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の夕飯。
2009-08-21-Fri  CATEGORY: 食事
腎臓病のための食事の本を買ってきて、参考に作りました。

さつまいもとリンゴのレモン煮

材料(7~8人分)

サツマイモ  1本
リンゴ     1個
レモン     1/2個
砂糖      20g
塩        少々


①さつまいもは皮をむいて、半月切。リンゴは、皮をむかずに、イチョウ切り。
レモンは。輪切りにする。

②さつまいも、リンゴ、レモンは、鍋に入れて、ひたひたの水で5~6分煮る。

砂糖と塩を加えて、サツマイモが煮えるまで、ゆでる

さつまいもとりんごのレモン煮

豆腐ハンバーグ

材料(4人分)

鶏挽肉 160g
豆腐  160g
玉ねぎ 中1個
パン粉  大さじ4
牛乳   大さじ4
塩     小さじ1
こしょう  少々
卵     20g


付け合わせ

ブロッコリー 適宜
ニンジン   1/2本
マーガリン  小さじ1

豆腐ハンバーグ

①付け合わせを作る。
ニンジン。ブロッコリーは、食べやすい大きさに切り、ゆでて柔らかくする。
マーガリンで、炒めてお皿に盛っておく。

②豆腐は、ふきんで水を切っておく。

玉ねぎは、みじん切りにし、電子レンジで、700wで1分加熱して、冷ましておく。

③パン粉に牛乳を加えて、ふやかしておく。

④ひき肉に豆腐を加え、塩、コショウ浸しておいた、パン粉、卵、玉ねぎを加え、
混ぜ合わせる。

⑤四つにわり(息子の分は、少し小さめに)フライパンで、少しの油をひき、焼きます。

⑥付け合わせの野菜と一緒に盛る。
市販のおろしのたれ(小さじ一杯程度)をかける。

20090820

写真のスープは、
中華スープで、もやし、シイタケ、余った取り胸肉50グラム程度。
で作りました。

写真には、載っていませんが、きゅうりの千切りをすこし作りました。


子供たちの評価。

さつまいもとリンゴのレモン煮は、レモンの皮の苦みが出て、
余りおいしくなかったそうです。
レモンの量が、多かったことと、煮すぎてしまったことにあったようです。
レモンをよけながら、さつま芋を食べていました。

豆腐ハンバーグは、おいしかったとのこと。
付け合わせの野菜も工夫したいですね~。

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0


Copyright © 2017 慢性腎炎から。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。